April 10, 2018 / 5:18 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・午前=続伸、鉱業・金融株が高い

    [10日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間14時55    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,851.600  + 42.900   + 0.74  5,808.700
 指数                                                   
 前営業日終値             5,808.700                              
 
    10日午前のシドニー株式市場は続伸。金属価格の上昇を受けて資
源株が買われた。また、中国の習近平国家主席が国内市場を外資に一段
と開放する方針を示したことで、米中貿易摩擦への不安感が和らいだ。
    S&P/ASX200指数は0255GMT(日本時間午前11時
55分時点)で、46ポイント(0.8%)高の5854.7。
    ロシアのアルミ大手ルサールに対する米国の制裁を受け
て上海市場のアルミ相場が5週間ぶりの高値を付けたことを好感し、資
源株が上昇した。
    鉱業株指数は1.8%高。BHPビリトンは一時1%高、
リオ・ティントは2.3%高。ボーキサイト採掘・精錬のアル
ミナは一時4.7%上昇し、7年ぶりの高値を付けた。
  金融株指数は1%高。コモンウェルス銀行(CBA)は一
時1.1%高。他の銀行株も上伸した。
  一方、前日上伸したヘルスケア株は下落。証券会社ブルー・オーシ
ャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、メーサ
ン・ソマサンダラム氏は「ヘルスケア株は為替相場が下落するとの見方
から割高になっていた」と分析した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below