January 17, 2019 / 3:07 AM / a month ago

シドニー株式市場・午前=続伸、2カ月ぶり高値 金融と素材が高い

    [17日 ロイター] -   
 豪                         日本時間11時51    前日比      %        始値
                                        分                    
 S&P/ASX200指数<.AX       5,846.900  + 11.700  + 0.20   5,835.200
 JO>                                                          
 前営業日終値                    5,835.200                              
 
    午前のシドニー株式市場は続伸し、金融株や素材株の上昇を背景に2カ月超ぶり高値
を付けた。ただ、資源大手各社の生産リポート発表を前に、大きな取引は手控えられてい
る。
    S&P/ASX200指数       は0010GMT(日本時間午前9時10分)時
点で、前日終値比18.2ポイント(0.3%)高の5853.4と、3日続伸。前日は
0.4%高だった。
    金融株は米金融株高につれて上昇。四大銀行は0.4─1.2%高。金融株指数<.AX
FJ>は、約1カ月半ぶりの高値まで上げた。
    金属・鉱業株指数は約0.5%高。サウス32は、2018年10
─12月期の原料炭採掘量が前年同期からほぼ倍増したとの見通しが好感され、約2.3
%上昇した。
    エネルギー株のウッドサイド・ペトロリアムは、18年10─12月期決算
の大幅増収を受けて1%高。
    ホワイトヘイブン・コールは3%超上昇。18年10─12月期の石炭採掘
量が11%増加したことが材料視された。 
    一方、公益株は大きく下げている。ガス・電力供給大手AGLエナジーは2
%超下落した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below