February 21, 2018 / 7:22 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・大引け=ほぼ横ばい、BHP大幅安 a2ミルク急伸

    [21日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        5,943.700   + 2.800   + 0.05   5,940.90  5,955.200  5,920.200
 指数                                                                         
 前営業日終値             5,940.900                                                    
    21日のシドニー株式市場の株価は、2日連続でほぼ横ばいで引けた。時価総額でオ
ーストラリア最大の企業である鉱業大手BHPビリトンが値下がりし、生活必需
品株と不動産株の上昇を相殺する形となった。
    S&P/ASX200指数 は前日終値比2.80ポイント(0.05%)高
の5943.70で終了した。
    BHPは4.8%急落。下落率は11カ月超ぶりの大きさだった。同社が20日発表
した2017年12月中間期決算は、基調的純利益が25%増の40億5000万米ドル
だったが、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめた市場予想の43億ドルを下回
った。
    米ドル高が素材セクター全般の下落を主導し、鉱業株が圧迫された。
    鉱業大手リオ・ティントは1.6%安と、株価全般の足を引っ張った。サウ
ス32は2.5%下落し、約4カ月ぶり安値。
    ニュージーランド(NZ)の牛乳生産会社「a2ミルク」の豪上場株が29.7%急
伸して上場来高値を付け、S&P/ASX200指数の上昇分の大半を占めた。きょう発
表されたa2ミルクの中間期決算は、中国での乳児用調合乳の好調な販売を背景に、過去
最高益を記録した。また同社はNZ乳業大手フォンテラとの業務提携を発表した。
    生活必需品株では他に、小売りから鉱業まで幅広く手掛ける複合企業ウェスファーマ
ーズが3%上伸した。
    不動産株も値上がりし、中でも不動産開発のレンドリースが6.5%上伸し
た。レンドリースは中間期決算が8%の増益だった。 
    a2ミルクのNZ上場株は26.5%急伸し、上場来高値を付けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below