February 5, 2018 / 6:50 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・大引け=大幅反落、米株急落に追随

    [5日 ロイター] -   
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,026.200  - 95.200   - 1.56   6,121.40  6,121.400  6,013.200
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,121.400                                                    
 
    週明け5日のシドニー株式市場の株価は大幅反落、金融株と素材株が下落を主導した
。米国での強めの雇用統計によるインフレ再加速懸念を受けた株価急落に追随した。
    S&P/ASX200指数 は前週末終値比95.2ポイント(1.6%)安
の6026.2で終了した。
    金融株指数は1.3%下落し、4大銀行株は軒並み1%超値下がりした。
    鉱業株は2.5%下げ、終値ベースで昨年12月29日以来の安値。米雇用統計が予
想外に強い内容だったことを受けてドルが上昇、これを受けた金や銅の値下がりが鉱業株
を押し下げた。
    主要株の鉱業大手BHPビリトンとリオ・ティントはともに2%超
下落し、5週間ぶり安値で引けた。
    豪産金株指数 は2.6%下落し、3週間超ぶりの安値水準。 
    産金のレゾルート・マイニングが9.5%急落し、S&P/ASX200指
数の足を特に引っ張った。同株は終値ベースで約7週間ぶり安値を付けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below