Reuters logo
シドニー株式市場・大引け=小幅続伸、FRB議長議会証言待ち
2017年7月11日 / 07:48 / 4ヶ月後

シドニー株式市場・大引け=小幅続伸、FRB議長議会証言待ち

    [11日 ロイター] -   
 豪                             終値     前日比       %        始値        高値        安値
 S&P/ASX200指        5,728.926    + 4.490   + 0.08    5,724.40   5,744.500   5,700.700
 数                                                                                
 前営業日終値               5,724.436                                                        
 
    11日のシドニー株式市場の株価は小幅続伸で終了。市場は、今週予定されている米
連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長の議会証言待ちだった。投資家はFRBの追加
利上げ時期を巡る手掛かりを求めて議会証言を注視するとみられる。
    S&P/ASX200指数は前日終値比4.5ポイント(0.1%)高の5
728.9で引けた。12日と13日のイエレン氏の金融政策に関する半期議会証言を控
え、薄商いだった。
    IGマーケッツの機関投資家のディーラー、クリス・ウエストン氏は「大半の人々は
これ(イエレン氏の議会証言)を控えてポジションを築いている」と指摘した上で、「現
時点のイエレン氏の見方は市場でよく知られており、彼女の発言でそれほど驚くことはな
いだろう」と語った。
    鉄鉱石相場の続伸を受けて鉱業株が上げ、BHPビリトン は1.1%、フ
ォーテスキュー・メタルズ は3.5%、それぞれ上昇した。
    リオ・ティントは0.8%高。 
    原油相場の若干の上昇を受けてオーストラリアの石油・天然ガス大手の株価が一段と
上げ、主要銘柄ウッドサイド・ペトロリアム は約0.2%高、カルテックス・
オーストラリアは0.8%近く上伸した。   

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below