April 15, 2019 / 8:44 AM / 7 days ago

シドニー株式市場・引け=ほぼ変わらず、鉱業株安い

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは「お知ら
せ-アジア株式市場サマリーの拡充」をご覧ください)
    [15日 ロイター] - 
 豪                             終値    前日比      %      始値       高値      安値
 S&P/ASX200指数      6,251.400   + 0.100    0.00  6,251.30  6,259.400  6,238.90
                                                                                     0
 前営業日終値               6,251.300                                                 
 
    15日のシドニー株式市場の株価は薄商いの中、ほぼ変わらずで引けた。最近の鉱業
株高を受けて利益確定の売りが出た。週内に発表される資源大手各社の生産統計を見極め
たいとのムードも強かった。
    S&P/ASX200指数はほぼ横ばいの6251.40で終了した。
    鉱業株では、BHPグループが0.1%安。リオ・ティントは小幅
高。米国での銅関連事業への追加投資の発表が好感された。
    リスク選好意欲が高まったことで金相場が下落し、金鉱株は小幅安。
    金融株は高く、コモンウェルス銀行(CBA)は0.8%高だった。同行は
収益性を改善するため、人員削減を行うと発表した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below