July 16, 2018 / 11:00 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=下落、ヘルスケア株が売られる

    [16日 ロイター] -    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,241.500  - 26.900   - 0.43   6,267.60  6,275.700  6,235.500
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,268.400                                                    
 
    シドニー株式市場は下落。ヘルスケア関連株が売られたほか、週末に行われた不動産
入札の弱い結果を受け、住宅ローンに依存する金融機関の株価が下落した。
    S&P/ASX200指数 終値は26.900ポイント(0.43%)安の
6241.500。
    米大手金融各社の決算がまちまちとなっていることに加え、オーストラリア国内の不
動産入札のさえない結果が投資家心理を冷やし、主要金融機関を対象とする株価指数は0
.4%下落した。
    CFDのストラテジスト、グレッグ・マッケンナ氏は「週末の入札の結果は引き続き
よくない状態が続いている。これが、住宅ローンのような商品の需要が減るのではないか
という憶測を呼んでいる」と話した。
    コモンウェルス銀行とナショナル・オーストラリア銀行はそれぞれ
0.8%安、0.7%安となった。
    特に指数を圧迫したのはヘルスケア株で、ヘルスケア株指数は1.9%安と
なった。豪ドルがこの日、対ドルで小幅ながら上昇したことが響いた。ヘルスケア業界は
輸出依存度が非常に高い上、収益の相当部分を米国で稼いでいるため、豪ドルが下落する
方が恩恵を受ける。 このほか、鉱業株指数は0.9%安で引けた。今週は鉱業、
エネルギー関連企業の四半期生産量のデータが相次ぎ発表される。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below