Reuters logo
シドニー株式市場・引け=反発、サウス32決算を好感 資源株主導
2017年8月24日 / 08:24 / 1ヶ月前

シドニー株式市場・引け=反発、サウス32決算を好感 資源株主導

    [24日 ロイター] -       
 豪                      終値    前日比      %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200   5,745.476   + 8.317  + 0.14  5,737.20   5,753.700  5,716.900
 指数                                                                   
 前営業日終値        5,737.159                                                   
    
    シドニー株式市場の株価は反発して引けた。資源会社サウス32の決算が好
調な内容だったことで投資家心理が改善。堅調なコモディティー(商品)相場が資源株を
押し上げた。
    S&P/ASX200指数は前日終値比8.317ポイント(0.14%)高
の5745.476で終了した。
    S&P/ASX200指数の上昇分の半分を資源株が占め、主要銘柄のBHPビリト
ン、リオ・ティント、サウス32、ニュークレスト・マイニング<NCM.AX
>は1.7─3.1%値上がりした。
    オーストラリアの主要輸出品である金属の相場上昇が資源株を押し上げている。
    ニッケル相場は8カ月ぶり高値、亜鉛は2007年8月以来の高値、アルミは約3年
ぶり高値にそれぞれ上昇した。
    鉄鉱石産出で世界4位のフォーテスキュー・メタルズは1%高で終了。前日
に約4%急落した鉄鋼と鉄鉱石の先物相場が上昇したことが背景。
    一方、金融株は下落し、金融株指数は0.2%安で引けた。
    今年力強い上昇を見せていた小売り大手ウールワースがきょうは3.4%安
と、S&P/ASX200指数の最大の足かせとなった。次に重しとなったのはコモンウ
ェルス銀行で、0.8%安で引けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below