July 5, 2018 / 8:30 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・引け=反発、安値拾いの買いで

    [5日 ロイター] -   
 豪                             終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX  6,215.500  + 32.100  + 0.52  6,183.40  6,218.500  6,182.000
 JO>                                                                          
 前営業日終値               6,183.400                                                  
 
    シドニー株式市場は薄商いの中を反発して引けた。4日の米国が祝日で、米金融市場
からの手掛かりに乏しい中、安値拾いの買いが入った。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比32.1ポイント高の6215.5
と、終値ベースで約2週間ぶりの高値を付けた。前日は0.4%安で取引を終えていた。
    金融株が上げを主導し、金融株指数は1%高。コモンウェルス銀行
、オーストラリア・ニュージーランド銀行はそれぞれ1.2%高。
    オーストラリアン・ストック・リポートの調査・取引責任者のクリストファー・コン
ウェイ氏は「(銀行株など)売り込まれていた銘柄への買いが目立った」と指摘した。
    一方、コモディティー(商品)価格が引き続き軟調となる中、鉱業株は今週のさえな
い展開を持続。リオ・ティントは1.2%下落して2カ月半ぶりの安値を付けた
ほか、BHPビリトンは0.5%安と、1週間超ぶりの安値を記録した。 
    通信大手テルストラは1.9%高となり、通信株指数は1.7%高
。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below