February 15, 2018 / 7:44 AM / 10 days ago

シドニー株式市場・引け=反発、素材株主導で

    [ 15日 ロイター] -   
    
 豪                終値   前日    %    始値    高値    安値
                             比                        
 S&P/AS  5,909.000  + 67.  + 1.  5,841.  5,913.  5,841.
 X200指数<.A               800    16      20     100     200
 XJO>                                                  
 前営業日終値  5,841.200                                     
  
    15日のシドニー株式市場は反発、1%超上伸して引けた。市場予
想を上回る伸びとなった米消費者物価指数(CPI)は響かず、大手資
源株が相場押し上げに寄与した。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比67.8ポイント
(1.2%)高の5909で終了。堅調な1月の豪雇用統計も地合いを
強めたという。前日は0.3%安で引けていた。
    コモディティー(商品)相場高を受け、素材株が上げを主導。BH
Pビリトンは4.6%、リオ・ティントが4.1%そ
れぞれ上伸した。両社ともに4営業日続伸して終了した。
    金融株ではオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)<ANZ
.AX> 、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が1.5
─1.6%高。
    オリジン・エナジーは6.9%高。中間期決算で基調的利
益が急増した。他のエネルギー株も原油高を支援材料に上伸した。一方
、サウス32は5.4%下落し、終値ベースで昨年12月29
日以来の安値を付けた。アナリストによれば、自社株買いペースの遅さ
やコスト増加を受け、投資家心理が悪化しているという。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below