March 27, 2018 / 7:14 AM / in a month

シドニー株式市場・引け=反発、貿易戦争懸念和らぐ

    [27日 ロイター] - 
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      5,832.300  + 41.800  + 0.72  5,790.50  5,837.50  5,790.50
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           5,790.500                                                
    
    27日のシドニー株式市場の株価は卑金属、原油価格の上昇を背景に反発した。米国
と中国が関税や貿易不均衡を巡る交渉に前向きであることを示唆する発言を受け、貿易戦
争懸念が和らいだ。
    S&P/ASX200指数は前日終値比41.80ポイント(0.72%)高の58
32.30で引けた。
    中国の李克強首相が貿易交渉の維持や米企業による中国市場へのアクセス改善の意向
を示したことを受け、この日は貿易戦争への懸念が弱まった。これを受け、中国の鉄鋼先
物相場が上伸したほか、卑金属価格も全般的に値を上げた。
    原油価格も、中東情勢緊迫が供給の混乱を招きかねないとの懸念から上昇した。
    シドニー市場では素材株と工業株が上昇を主導した。
    豪金属・鉱業株指数は1.3%高。主要銘柄のBHPビリトンとリ
オ・ティントは、それぞれ1.4%高と1.2%高だった。
    有料道路運営大手トランスアーバン・グループが2%高、シドニー・エアポ
ート・ホールディングスは2.2%高だった。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below