October 16, 2018 / 7:47 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=反発、金融や鉱業に買い

    [16日 ロイター] - 
 豪                  終値     前日比       %      始値       高値       安値
 S&P/AS    5,869.900   + 32.800   + 0.56  5,837.10  5,884.700  5,837.100
 X200指数<.AX                                                       
 JO>                                                                 
 前営業日終値    5,837.100                                                    
 
    16日のシドニー株式市場の株価は、反発して引けた。前日に大幅下落した鉱業株と
金融株が反発した。ただ、サウジアラビアと欧米諸国との緊張の高まりや中国の卸売物価
指数(PPI)上昇率の鈍化が株価全般の上値を抑えた。
    S&P/ASX200指数       は、前日終値比32.80ポイント(0.56%
)高の5869.90で終了した。前日は1%下落して半年ぶり安値を付けた。
    前日の下落を主導した豪銀の反発がS&P/ASX200指数の上昇を支えた。
    豪金融株指数は0.6%高。4大銀行は0.2─0.6%上昇した。
    ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)はこの日、過去に不適切な対応
をした顧客への返金や補償などの費用を3億1400万豪ドル(約2億2391万ドル)
計上すると発表した。
    きょう発表された9月の中国のPPI上昇率は、内需の減退を背景に3カ月連続で鈍
化した。PPIは経済成長の一段の減速を示唆した。中国PPIと、サウジ政府を批判し
てきたサウジ人記者がトルコで姿を消した事件を巡るサウジと欧米との緊張の高まりが、
株価全般の上げ幅を抑えた。
    豪金属・鉱業株指数は1.6%高。
    鉱業大手リオ・ティントは1.6%高。きょう発表した7─9月期の鉄鉱石
出荷は5%減だったことから、投資家は輸出減を織り込み済みだったとみられる。
    BHPビリトンは1.7%高。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below