April 12, 2019 / 8:31 AM / 10 days ago

シドニー株式市場・引け=反発、金融株が高い

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは「お知ら
せ-アジア株式市場サマリーの拡充」をご覧ください)
    [12日 ロイター] -   
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  6,251.300  + 52.600  + 0.85  6,198.70  6,251.300  6,198.700
 200指数                                                           
                                                                   
 前営業日終値    6,198.700                                                  
 
    シドニー株式市場は反発。コモンウェルス銀行の人員削減計画を巡る報道を受け、金
融株が値を上げた。
    S&P/ASX200指数は前日終値比52.6ポイント(0.85%)高
の6251.3で終了。週間ベースでは1.1%高と、上昇率は2月22日までの週以来
の大きさとなった。
    金融株指数は1.6%高。コモンウェルス銀行は2%高。
    豪紙オーストラリアンは、コモンウェルス銀行が経費節減と利益押し上げを目的に、
1万人超の人員削減を計画していると報じた。
    ペッパーストーンの調査部門責任者クリス・ウェストン氏は「1万人削減は利益押し
上げにつながる。コモンウェルス銀行がこのように経費削減を行えば、追随する銀行が恐
らくあると、想定することもあり得る」と述べた。
    四大銀行は上伸。ウェストパック銀行は1.4%高、オーストラリア・ニュ
ージーランド銀行は2%高、ナショナル・オーストラリア銀行は1%高
。
    エネルギー株指数も上伸。ウッドサイド・ペトロリアムは1%高。
オリジン・エナジーは0.7%高。 
    一方、鉱業株指数は0.4%安。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below