Reuters logo
シドニー株式市場・引け=反発、金融株に買い
2017年9月11日 / 08:51 / 11日前

シドニー株式市場・引け=反発、金融株に買い

    [11日 ロイター] -   
    
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      5,713.149  + 40.531  + 0.71  5,672.80  5,723.00  5,669.80
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           5,672.617                                                
 
    
    11日のシドニー株式市場の株価は反発し、投資家は低調な金融株を物色した。一方で金属相場安は素
材株の重しとなった。
    S&P/ASX200指数は前週末終値比40.53ポイント(0.71%)高の5713.
14で終了した。
    金融株は1.6%高となった。ヒューリスティック・インベストメント・システムズのダミエン・ヘネ
シー氏は「銀行株を巡っては多くのマイナス材料がある」と指摘したが、「金融株の投資利回りは魅力的だ
」と語った。
    マネーロンダリング(資金洗浄)違反疑惑に揺れるコモンウェルス銀行は1.4%高で終了し
た。
    四大銀行のうち他の3行は1.7%─2.2%高となった。
    マッコーリー銀行は3%高。同行は上半期の純利益が前年同期実績を上回るとの見通しを明ら
かにした。
    エネルギー株のオリジン・エナジーは1.6%高。サントスは2.6%高。
    非鉄相場安が素材株の重しとなった。中国の鉄鉱石の先物相場は約1カ月ぶり安値を付け、ニッケル主
導で中国の非鉄先物相場は幅広く下落した。
    BHPビリトンは1.8%安、リオ・ティントは1.4%安となった。
    金相場の下落を受けて、ニュークレスト・マイニングは3%安だった。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below