August 6, 2018 / 7:49 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・引け=反発、鉄鉱石相場高を好感

    [6日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,273.000  + 38.200   + 0.61   6,234.80  6,284.300  6,234.800
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,234.800                                                    
    シドニー株式市場は反発して引けた。中国の鉄鉱石価格高が素材株を後押しした。投
資家は今週発表予定の企業決算に注目している。
    中国・大連商品取引所の鉄鉱石9月限の相場は一時6.5%上昇し、3月
9日以来の高値を付けた。
    オーストラリアン・ストック・リポートの調査・取引責任者、クリストファー・コン
ウェイ氏は、コモディティ(商品)相場の反発が豪素材株に波及したと指摘。ただ、投資
家の注目は今週の各社の決算発表に移る公算が大きいと付け加えた。
    豪鉱業株指数は1.5%高。資源会社ギャラクシー・リソーシズGXY.AXが特
に値上がりし、3.3%高。
    ギャラクシーは6日、同社のアルゼンチン資産の韓国鉄鋼大手ポスコへ
の売却が予定より早く進んでいると明らかにした。
   豪金融株指数は0.7%高。コモンウェルス銀行(CBA)が1%高と、同
指数を押し上げた。CBAは通期決算を8日に発表する予定。同決算では7億豪ドル(約
5億1700万ドル)の減損処理が予想されており、CBAの株価には織り込み済みだと
いう。
    資産運用などの金融サービスを手掛けるAMPは中間決算を8日に発表予定
。同株は1.4%安。
    不動産株では、不動産投資信託(REIT)のビシニティ・センターズが2
.6%高。シンガポール政府系複合企業ケッペル・コープの資産運用部門と共
同で10億豪ドルの不動産ファンドを設立すると発表したことを受けた。
    不動産開発のミルバック・グループは通期決算を9日に控え1.3%高。

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below