May 29, 2018 / 8:42 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・引け=反発、銀行株がけん引

    [29日 ロイター] - 
 豪                                   終値      前日比        %         始値         高値         安値
 S&P/ASX200指数<.          6,013.600     + 9.600    + 0.16     6,004.00    6,025.200    5,995.600
 AXJO>                                                                                       
 前営業日終値                     6,004.000                                                             
 
    29日のシドニー株式市場は反発して引けた。銀行株がけん引した
が、消費者関連株と通信株が値を下げたため、株価全般の上昇幅は限ら
れた。
    S&P/ASX200指数は前日終値比9.60ポイント(0.1
6%)高の6013.60で終了。前日は0.5%安だった。
    豪金融株指数は0.5%高。コモンウェルス銀行
が1.1%上昇し、同指数を押し上げた。政府が昨年11月30日に、
銀行業界を対象とした調査を発表して以降、不正が発覚する中で同指数
は約7.4%下落していた。
    オーストラリアン・ストック・リポートの調査・取引責任者のクリ
ストファー・コンウェイ氏は、銀行株は安値拾いの買いが幾分入ったた
め上昇していると分析した。
    素材株も上昇し、S&P/ASX200指数を下支えた。
    豪鉱業株指数は0.4%高で終了。資源会社ギャラクシー
・リソーシズは、アルゼンチンのリチウム鉱区の保有権を2億
8000万ドルで売却すると発表したことで急伸し、14.4%高で終
了した。
    鉄鉱石価格の上昇を受け、BHPビリトンは0.5%上昇
した。サウス32は横ばい。
    一方で豪エネルギー株指数は、引き続き圧迫された原油相
場を背景に、6営業日続落した。
    小売り大手ウールワースやスロットマシン製造会社アリス
トクラット・レジャーがS&P/ASX200指数を特に圧迫
。通信大手テルストラは1.1%安と、やはり同指数の重しと
なった。
    アリストクラット・レジャーは1.7%安で引けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below