June 20, 2018 / 8:49 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・引け=反発、銀行株けん引し10年半ぶり高値

    [20日 ロイター] -   
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  6,172.600  + 70.500  + 1.16  6,102.10  6,172.600  6,102.100
 200指数                                                           
                                                                   
 前営業日終値    6,102.100                                                  
 
    シドニー株式市場は反発し、約10年半ぶり高値を付けた。銀行株が上昇を主導した
が、大規模な人員削減や資産の売却を発表したオーストラリア通信大手テルストラが下げ
、全体の上昇を抑えた。
    S&P/ASX200指数は前日終値比70.50ポイント(1.16%)
高の6172.60となり、2008年1月4日以来の高値で引けた。前日は横ばいだっ
た。
    同指数の上昇分の大半を銀行株が占めた。金融株指数は2.3%超高と、5
月17日以来の高水準となった。豪ドルの軟化を受けた。米中貿易摩擦の激化により、豪
ドルはこのところ値を下げている。
    コモンウェルス銀行(CBA)は2.9%上昇し、6週間ぶり高値を付けた
。マネーロンダリング(資金洗浄)関連法違反問題で、CBAは連邦地裁が7億豪ドルの
罰金支払いを柱とする当局との和解案を承認したと発表した。
    金融部門におけるその他優良銘柄では、ウエストパック銀行は2.9%上昇
して約5週間ぶり高値を付けた。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)<ANZ
.AX>は2.7%高。
    ヘルスケア株も上昇した。バイオ医薬大手CSLは1.1%上昇して過去最
高値を更新。人工内耳大手コクレアは2.2%高となった。 
    テルストラは約4.8%下落した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below