May 1, 2019 / 8:42 AM / 25 days ago

シドニー株式市場・引け=反発、ANZ決算好感し金融株に買い

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは文末のお
知らせをご覧ください)
    [1日 ロイター] -    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,375.900  + 50.400   + 0.80   6,325.50  6,380.200  6,325.500
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,325.500                                                    
 
    
    シドニー株式市場は反発。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の予想
を上回る上半期決算を受けて、リスク選好意欲が増したことに加え、銀行株全般に買いが
入った。
    ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控え、薄商いだった。投資家
らは米経済に関する新たな手掛かりを待っている。
    S&P/ASX200指数 終値は50.400ポイント(0.80%)高の
6375.900。
    金融株指数は1.5%上昇し、約8カ月ぶりの高値水準。ANZの上半期利
益は2%増加し、予想を上回った。同社株は約2.8%高で終了。同社の好調な
決算内容を受けて、他の銀行にも買いが入った。コモンウェルス銀行(CBA)
、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)、ウエストパック銀行は
約1.3─2.3%高。
  エネルギー株も相場を支援。ウッドサイド・ペトロリアムは0.3%
高、サントスは0.1%高。
            
    お知らせ:5月7日から「アジア株式市場サマリー」(ネームドアイテム)
を拡充します。これまで引けの数値を表として配信していましたが、営業日は各市場リポ
ートも加えたサマリーを「中盤」および「引け」の2回配信します。
    「ソウル株式市場」(同)と「シドニー株式市場」(同)は「アジア株
式市場サマリー」に盛り込む形式の配信に変更します。「中国・香港株式市場」(同[.HK
J])と「東南アジア株式市場」(同)の引けはこれまでどおり配信を続けますが、
アジア株式市場サマリーにもその内容を盛り込みます。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below