March 6, 2019 / 7:53 AM / in 19 days

シドニー株式市場・引け=反発、GDP低調で利下げ期待

    [6日 ロイター] -   
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  6,245.600  + 46.300  + 0.75  6,199.30  6,246.500  6,199.300
 200指数                                                           
                                                                   
 前営業日終値    6,199.300                                                  
 
    シドニー株式市場は反発。S&P/ASX200指数は前日終値比46.3ポイント(0.7
5%)高の6245.60と、6カ月ぶりの高値で引けた。
    中国が財政刺激策を計画していることが鉱業株を下支えたほか、オーストラリア準備銀行(RBA、中
央銀行)が利下げに踏み切るとの期待感が高まっていることも全般の地合いを押し上げた。
    オーストラリア連邦統計局が発表した2018年10─12月の実質国内総生産(GDP)は0.2%
増となり、ロイター調査の予想(0.3%増)を下回った。
    RBAの楽観的な景気見通しに反してGDPの伸び率が予想を下回ったことを受け、投資家は景気刺激
のためにRBAが利下げに踏み切るとの見方を強めている。
    投資銀行のマッコーリー・グループは従来、RBAは今年政策金利を据え置くと予想していた
が、2度の利下げを実施するというシナリオに修正した。
    金融株指数は0.7%高。4大銀行は0.2─0.9%高となり、コモンウェルス銀行<CBA.AX
>とウェストパック・バンキング・コープがいずれも0.9%高だった。
    金属・鉱業株指数は中国の一段の景気刺激策への期待感から1.2%高。BHPグループ<BHP.
AX>は0.9%高、リオ・ティントは1.1%高。 
    一方、中間期決算の黒字転換を発表した百貨店大手マイヤー・ホールディングスは11%の大
幅高となった。ウールワース・グループは1%高、ハーベイ・ノーマン・ホールディングス<HVN.A
X>は3.8%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below