January 30, 2018 / 7:45 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・引け=反落、世界株安に追随

    [30日 ロイター] -       
 豪                             終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX  6,022.800  - 52.600  - 0.87  6,075.40  6,075.400  6,016.500
 JO>                                                                          
 前営業日終値               6,075.400                                                  
    
    シドニー株式市場は反落して引けた。欧州中央銀行(ECB)高官のタカ派的な発言
を受け、世界経済の改善を背景に主要国が景気刺激策を縮小するとの観測が高まり、世界
各地の株式市場で株価が下落。シドニー市場も追随した。
    ECB高官発言を受け、米国債利回りは3年以上ぶりの高水準に上昇した。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比52.6ポイント(0.9%)安の
6022.8で引けた。
    金融株指数は0.6%安。下げが最も大きかったのは1.6%安の投資銀行
マッコーリー・グループ。
    S&P/ASX200指数の下げを主導したのは素材株。中国の鉄鉱石先物価格の下
落が響いた。BHPビリトンが1.3%値を下げ、約4週間ぶり安値で引けた。
リオ・ティントは0.7%安だった。 
    エネルギー株指数は、原油相場安を受け1週間ぶり安値で終了。石油・ガス
生産大手ウッドサイド・ペトロリアムは2.2%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below