Reuters logo
シドニー株式市場・引け=反落、北朝鮮核実験を嫌気
2017年9月4日 / 09:57 / 17日前

シドニー株式市場・引け=反落、北朝鮮核実験を嫌気

    [4日 ロイター] -      
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/AS    5,702.002  - 22.590  - 0.39  5,724.60  5,724.600  5,690.000
 X200指数<.AX                                                     
 JO>                                                               
 前営業日終値    5,724.592                                                  
    
    シドニー株式市場は金融株主導で反落して引けた。北朝鮮が3日、同国としては過去
最大規模となる6回目の核実験を実施したことが、投資家を動揺させた。
    S&P/ASX200指数       は前週末終値比22.590ポイント(0.39
%)安の5702.002で終了した。
    金融株指数は0.6%安で終了。4大銀行株は0.2─1.4%下落した。
    取締役会の大幅な入れ替えを発表したコモンウェルス銀行は、9カ月超ぶり
の安値に下落した。
    医療関連株指数は0.8%安と、こちらも株価全般を圧迫した。生物薬剤大
手CSLは0.4%安。
    一方で金鉱株指数は0.8%高。北朝鮮の核実験後に金相場が約10カ月ぶ
りの高値を付けたことが背景。金属・鉱業株指数は0.2%高。
    金鉱のニュークレスト・マイニングは4カ月超ぶりの高値で引けた。資源大
手BHPビリトンは0.7%上昇し、8カ月超ぶりの高値で引けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below