June 1, 2018 / 9:17 AM / 17 days ago

シドニー株式市場・引け=反落、金融株が安い

    [1日 ロイター] -   
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  5,990.400  - 21.500  - 0.36  6,011.90  6,011.900  5,972.000
 200指数                                                           
                                                                   
 前営業日終値    6,011.900                                                  
 
    シドニー株式市場は反落。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)<ANZ.A
X>がカルテル関与の疑いで訴追されるとの報道を受け、金融株が下落した。また、米国に
よる鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を巡り、米国が一時的に対象外としていた欧州連合(
EU)などにも適用すると発表したため、地合いが悪化した。
    S&P/ASX200指数は前日終値比21.5ポイント(0.4%)安の
5990.4で引けた。今週はイタリアの政局混迷も押し下げ要因となる中、3週連続で
下落した。
    銀行株指数は0.9%安。豪当局はANZの増資に絡み、同行がカルテル行
為に関与した疑いで訴追される見込みだと発表した。
    ANZは1.5%安。ナショナル・オーストラリア銀行は0.6%下落し、
約1年半ぶりの安値で引けた。コモンウェルス銀行は0.9%安。
    エネルギー株は原油安を背景に下落した。オリジン・エナジーは1
.6%下落し、1カ月ぶりの安値で引けた。
    鉱業株指数は金属・鉄鉱石価格の堅調が支援材料となったが、リオ・ティン
トは0.6%安。
    ヘルスケア株指数は取引時間中に過去最高値を付けた後、0.6%高で引け
た。 CSLは0.2%高。コクレアは3.7%高と、終値ベースで過
去最高値を記録した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below