March 27, 2017 / 7:20 AM / 10 months ago

シドニー株式市場・引け=反落、鉱業株が主導 マイヤーは大幅高

    [27日 ロイター] - 
 豪                                     終値       前日比         %          始値          高値          安値
 S&P/ASX200指数<.A           5,746.696      - 6.852     - 0.12      5,753.50     5,753.500     5,698.100
 XJO>                                                                                              
 前営業日終値                       5,753.547                                                                  
 
    週明け27日のシドニー株式市場は反落して引けた。前週末24日にニューヨーク市
場が下落したことに圧迫された。鉱業株が全体の下落分の大半を占めた。
    トランプ米大統領が医療保険制度改革(オバマケア)代替法案を撤回したことで、景
気刺激策となる減税や財政支出などを推進する同氏の力量に疑問が生じている。
    S&P/ASX200指数        終値は6.852ポイント(0.12%)安の5
746.696。
    鉱業株の下げが大きく、BHPビリトンは2.9%安、リオ・ティント<RIO
.AX>は1.8%安、フォーテスキュー・メタルズ・グループは3.0%安。中国
の鉄鋼・鉄鉱石先物相場がこの日、約6週間ぶりの安値に沈んだことに圧迫された。需要
や在庫の増加を巡る懸念が高まっている。
    一方、エネルギー大手オリジン・エナジーは最大2.7%高。米原油先物相
場が24日にオーバーナイトで上昇したことが背景。
    大手百貨店マイヤー・ホールディングスは取引終了直前に上昇し、18.3
%の大幅高となった。オーストラリアン・フィナンシャル・レビューが関係筋の話として
報じたところによると、豪実業家のソロモン・ルー氏がマイヤーの10%株式をプレミア
ムを乗せた価格で取得したという。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below