October 8, 2018 / 8:15 AM / 14 days ago

シドニー株式市場・引け=反落、ANZや素材株が下落

    [8日 ロイター] -    
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      6,100.300  - 85.200  - 1.38  6,177.40  6,177.40  6,100.30
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           6,185.500                                                
    
    週明け8日のシドニー株式市場は反落し、4カ月ぶりの安値で引けた。不正問題で多
額の費用計上を発表したオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)が下落したほ
か、素材株やエネルギー株も相場全体を圧迫した。
    S&P/ASX200指数は前週末終値比85.20ポイント(1.38%
)安の6100.3と、6月15日以来の安値で引けた。
    銀行株はANZ株主導で下落。ANZは2.6%安となり、4カ月
ぶりの安値近くまで下落した。
    ANZは、不正問題に絡んだ顧客への賠償などのため、7億1100万豪ドル(5億
0100万米ドル)の費用を計上すると発表した。
    数カ月間にわたる政府の特別調査委員会による調査を受け、大手各行は再編費用や法
務費用、顧客への賠償のための引き当ての拡大を余儀なくされている。
    ANZ以外の大手3行も、0.9─1.3%安で引けた。
    素材株は、アルミ相場の下落が打撃となり下落。アルミナは6.9%安、サ
ウス32は5.4%安。
    資源大手も売り圧力にさらされ、BHPビリトンは2.8%安、リオ・ティ
ントは1.6%安で引けた。
    このほか、ブレント原油相場が1%下落したことを受け、エネルギー株も下落。ビー
チ・エナジーは5.9%安、サントスは2.1%安となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below