August 7, 2018 / 8:25 AM / 9 days ago

シドニー株式市場・引け=反落、BHPやリオ・ティントが安い

    [7日 ロイター] - 
 豪                        終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200     6,253.900  - 19.100   - 0.30   6,273.00  6,273.000  6,244.400
 指数                                                                      
 前営業日終値          6,273.000                                                    
    シドニー株式市場は反落。チリの銅山での労使対立を巡る懸念から、BHPビリトン
、リオ・ティントが値を下げた。ただ、エネルギー株は上伸した。
    BHPは6日、チリ・エスコンディーダ銅山の労組との交渉について、政府による仲
裁を正式に要請したと明らかにした。BHPは1.4%安。リオ・ティント<RIO
.AX>は0.8%安。
    エクリプクス・グループが40.8%安。同社は通期の利益見通しを下方修
正した。
    金融株指数は0.3%安。1%安のコモンウェルス銀行が同指数を
大きく押し下げた。
    エネルギー株指数は原油高に追随し、3年半超ぶりの高値で引けた。エネル
ギー指数を構成する全銘柄が値を上げ、サントスの上昇率が最大だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below