August 24, 2018 / 10:12 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=小反発、政局の混乱収束を好感

    [24日 ロイター] - 
 豪                              終値   前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX   6,247.300  + 2.900  + 0.05  6,244.40  6,273.700  6,238.000
 JO>                                                                          
 前営業日終値                6,244.400                                                 
 
    24日のシドニー株式市場の株価は小反発した。オーストラリアの与党・自由党の党首選でモリソン財
務相が勝利し、新首相に就任する見通しとなった。市場の地合いを圧迫していた政局の混乱が収束したこと
が相場の支援材料となった
    S&P/ASX200指数       は前日終値比0.05%高の6247.3で終了した。一時は0.
5%上昇した。週間では1.5%下落した。
    ヘルスケア株や消費者必需品株が指数を下支えたが、軟調なコモディティー株や金融株が上値を抑えた
。
    ヘルスケア株指数は過去最高値で終了した。バイオ医薬のCSLは3%高、人工内耳
メーカーのコクレアは1.2%高。
    金融株指数は0.5%安と、終値ベースで2カ月ぶりの安値を付けた。週間ベースでは今週は
4%超安。4大銀行中3行が下げ、ウエストパック銀行は2%超安となった。
    消費関連株では、小売り大手ウェスファーマーズは1.5%高、ウールワースは1.
95%高となった。
    商品相場は米中の貿易摩擦の激化を受けて軟化し、金鉱株指数は約3%下落した。ニュークレ
スト・マイニングは1年7カ月超ぶりの安値で引けた。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below