August 17, 2018 / 7:49 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=小反発、銀行株主導

    [17日 ロイター] -   
 豪                   終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX2  6,339.200  + 10.900  + 0.17  6,328.30  6,348.100  6,316.600
 00指数                                                             
 前営業日終値     6,328.300                                                  
 
    シドニー株式市場は小反発して引けた。米国株が上昇して引けた流
れを引き継ぎ、銀行株が相場を主導。決算が良好な結果だった資産運用
大手リンク・アドミニストレーション・ホールディングスや商業不動産
のグッドマン・グループも上伸した。
    S&P/ASX200指数は、10.9ポイント(0.2
%)高の6339.2で引けた。
    16日のニューヨーク株式市場ではダウ工業株30種平均が反発し
、4カ月超ぶりの大きな上げ幅となった。17日のシドニー市場でもオ
ーストラリアの銀行株が米銀行株に連れて上伸。金融株指数は
0.3%高となり、3月13日以来の高値を付けた。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行は0.7%高で、
2017年11月以来の高値となった。また、ナショナル・オーストラ
リア銀行は0.2%高で、3カ月半ぶりの高値。
    一方、決算で通期の法定利益が41.1%増となったグッドマン・
グループの株価は5.3%高と値を飛ばし、約10年ぶりの高
値に上伸した。
    通期の純利益が67.5%増となったリンク・アドミニストレーシ
ョン・ホールディングスの株価は6.3%高。5月8日以来の
高値となり、強気ムードを支えた。
     一方、電力・ガス大手オリジン・エナジーや健康関連株
の軟化は相場の上値を押さえた。オリジンは2.2%安、バイオ医薬大
手CSLは0.4%安、医療診断のソニック・ヘルスケア<SHL
.AX>は2.6%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below