October 19, 2018 / 7:28 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=小反落、中国GDP統計が影響

    [19日 ロイター] -   
    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        5,939.500   - 2.900   - 0.05   5,942.40  5,942.400  5,883.300
 指数                                                                         
 前営業日終値             5,942.400                                                    
    
    19日のシドニー株式市場は小反落。中国が発表した7─9月期の
国内総生産(GDP)伸び率が世界金融危機期以来の低水準にとどまっ
たことが響いた。ただ、中国政府が貿易摩擦の影響軽減に向けて追加支
援策を実施する方針を示したのを受け、朝方の安値圏からは浮上した。
    S&P/ASX200指数は0.05%安の5939.5となった
。週間ベースでは0.7%高で終える見通し。
    中国の7─9月期GDPは前年同期比6.5%増となり、市場予想
を下回った。4─6月期の6.7%増から減速した。2009年1─3
月期以来の低い伸び率だった。中国はオーストラリアにとって最大の貿
易相手国。
    金属・鉱業株指数は0.2%安。資源大手BHP
は3日続落し、0.3%下落した。中国からの需要減退が懸念され、金
属相場が下落した。
    サウス32は2.3%安で、1カ月以上ぶり安値。鉄鉱石
大手フォーテスキュー・メタルズは2.3%安だった。
    ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は0.3%安
。NAB幹部は、内部調査で不正行為が発覚したのを受け、行員約30
0人を解雇、削減したと発表した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below