March 29, 2019 / 7:37 AM / 21 days ago

シドニー株式市場・引け=小幅続伸、鉱業・ヘルスケア株主導

    [29日 ロイター] -   
    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,180.700   + 4.600   + 0.07   6,176.10  6,213.400  6,176.100
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,176.100                                                    
    
    29日のシドニー株式市場の株価は小幅続伸して引けた。鉱業株、ヘルスケア株が上
げを主導した。米中通商協議に対する楽観的な見方を支援材料に、四半期ベースの上昇率
は2009年7─9月以来の大きさを記録した。
    S&P/ASX200指数は前日終値比0.1%高の6180.7と、4日続伸して
終了。四半期ベースでは9.5%高。前日は0.7%高で取引を終えていた。
    マッケンナ・マクロのストラテジスト、グレッグ・マッケンナ氏は「しばらく時間が
かかるかもしれないが、トレーダーらは有意義な通商合意に至る兆候を感じている」と指
摘した。
    鉱業株が指数を押し上げ、BHPグループが1%超上伸し、約8年ぶりの高
値を記録。リオ・ティントは1.8%値を上げ、10年超ぶりの高値を付けた。
    フォーテスキュー・メタルズは3%上昇し、2017年2月以来の高値を付
けた。
    ヘルスケア株も高く、CSLは1%高、コクレアが0.5%高。
    米中通商協議に対する期待感を受け、MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)<.MI
APJ0000PUS>は0.5%高。
    ただ、産金株指数は2.14%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below