January 14, 2019 / 8:07 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・引け=小幅続落、中国貿易統計を嫌気

    [14日 ロイター] -   
 豪                  終値   前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  5,773.400  - 1.200  - 0.02  5,774.60  5,801.500  5,756.900
 200指数                                                          
                                                                  
 前営業日終値    5,774.600                                                 
 
    シドニー株式市場は小幅続落して引けた。オーストラリア最大の貿易相手国・中国の
貿易統計で輸出入とも予想外に減少したことを受けて、鉱業株とエネルギー株が値下がり
した。
    S&P/ASX200指数は2営業日続落となり、前週末終値比1.20ポ
イント(0.02%)安の5773.40で終了した。一時はプラス圏で推移する場面も
あった。
    中国の12月の貿易統計は輸出が前年同月比4.4%減。2年ぶりの大幅減少となっ
た。輸入は7.6%減で、2016年7月以来の大幅な落ち込みだった。
    中国経済への逆風は、オーストラリアの金属・鉱業部門に特にネガティブな影響を与
えやすい。
    ASX金属・鉱業株指数は0.3%安で終了。中国の貿易統計が予想を下回
ったことを受けてロンドン金属取引所(LME)と上海先物取引所で銅とアルミが値下が
りしたことが背景。
    製鉄大手ブルースコープ・スチールは金属・鉱業株指数構成銘柄で特に値下
がりし、5.2%安で終了。鉱業大手はBHPビリトンが0.2%、リオ・ティ
ントが0.3%、それぞれ下落した。
    ASXエネルギー株指数は原油価格の下落が打撃となり、0.8%安。中国
貿易統計を受けて原油市場の地合いが悪化した。
    石炭生産会社ホワイトヘブン・コールが3.6%下落した。
    複合企業ウェスファーマーズは2.2%安。S&P/ASX200指数の足
を特に引っ張った。同社は傘下のディスカウント店の販売減速を警告した。 
    一方、豪金融株指数は0.4%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below