September 25, 2018 / 7:20 AM / 25 days ago

シドニー株式市場・引け=小幅続落、米中摩擦が打撃 エネルギー株は上昇

    [ 25日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,185.900   - 1.000   - 0.02   6,186.90  6,192.200  6,166.800
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,186.900                                                    
    シドニー株式市場は小幅続落。米国と中国の貿易摩擦の激化がリスク地合いに打撃と
なった。ただエネルギー株は、原油相場の急伸を背景に上伸した。
    オーストラリア証券投資委員会(ASIC)は25日、4大銀行と同国最大の上場資
産運用会社が法律違反を報告し、その是正策を講じたものの、「受け入れられないものだ
った」と公表した。金融セクター全般は、不正行為のスキャンダルに揺れるさなかにある
。
    コモンウェルス銀行は1.1%安となり、2週間超ぶりの安値。オーストラ
リア・ニュージーランド銀行(ANZ)は1.3%安となった。
    
    一方、エネルギー株指数は原油相場高に支えられ2.2%高と8月9日以来の高値と
なり、下落に歯止めをかけた。
    ウッドサイド・ペトロリアムは2.5%高と3年半超ぶりの高値。サントス
は2.8%高となり、2015年5月以来の高値まで上昇した。
    BHPビリトンは0.8%高と8月6日以来の高値となった。
    CPSキャピタルのアソシエート・ディレクター、デール・レインズ氏は「銀行は引
き続き若干の売り圧力を受けている。このため市場は投資先のセクターを物色しており、
鉱業株に一段の価値を見いだしている」と指摘した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below