Reuters logo
シドニー株式市場・引け=小幅続落、米FOMC議事要旨で金融株下げる
2017年7月6日 / 08:22 / 4ヶ月後

シドニー株式市場・引け=小幅続落、米FOMC議事要旨で金融株下げる

    [6日 ロイター] - 
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      5,758.763   - 4.489  - 0.08  5,763.30  5,771.60  5,741.70
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           5,763.252                                                
    シドニー株式市場は小幅続落。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で、今後
の利上げペースをめぐり意見が割れていたことが示され、金融株が下げた。
    S&P/ASX200指数の下落分の約3分の1を金融株が占め、四大銀行のウエス
トパック銀行とコモンウェルス銀行、ナショナル・オーストラリア銀行
、オーストラリア・ニュージーランド銀行は軒並み値下がりした。
    きょう発表された5月の豪貿易統計は、石炭輸出がサイクロンによる被災から予想よ
りも早く回復する中、貿易黒字が大幅に増加。これを受けて一部セクターの地合いが改善
した。輸出は4ー6月期の経済成長に寄与する状態に戻った。
    医薬品のCSLと金鉱株のニュークレスト・マイニングはそれぞれ
1.5%高で引けた。

    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below