June 25, 2018 / 8:34 AM / 23 days ago

シドニー株式市場・引け=小幅続落、CBAの事業売却で金融株が安い

    [25日 ロイター] -   
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      6,210.400  - 14.800  - 0.24  6,225.70  6,250.80  6,204.30
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           6,225.200                                                
 
    週明け25日のシドニー株式市場の株価は続落して引けた。銀行株の下落が、資源株
やエネルギー株の上昇を相殺した。コモンウェルス銀行(CBA)は富裕層向け
資産管理事業をスピンオフ(分離・独立)する計画を加速させると発表、相場に響いた。
    S&P/ASX200指数は前週末終値比14.8ポイント(0.2%)安の621
0.40で終了。22日は0.1%安だった。
    CBA株は2.3%安と、S&P/ASX200指数構成銘柄で下落率トップ。
    CBAを巡るネガティブな地合いが、金融株に幅広く影響し、金融株指数は1%安。
4大銀行の他の3行も0.6─1.1%安となった。 
    ただ、S&P/ASX200指数の下落は、コモディティー(商品)と石油の相場高
を受けた資源株とエネルギー株の上昇によって限定された。
    BHPビリトンは1.4%高、リオ・ティントは1%高。
    ウッドサイド・ペトロリアムは1.5%高。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below