April 2, 2019 / 7:52 AM / 18 days ago

シドニー株式市場・引け=続伸、好調な米中製造業関連統計を好感

    [2日 ロイター] - 
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      6,242.400  + 25.400  + 0.41  6,217.00  6,270.60  6,217.00
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           6,217.000                                                
    
    2日のシドニー株式市場は続伸して引けた。米国と中国の製造業関
連統計が好調な内容だったことを受けて、リスク資産への投資意欲が回
復したほか、世界経済の景気減速をめぐる懸念が和らいだ。
    S&P/ASX200指数は前日終値比25.40ポイント(0.
41%)高の6242.40で引けた。
    前日のニューヨーク市場は急伸。中国の製造業関連指標が強い内容
だったことに加えて、米中貿易協議の進展期待を背景に、投資家心理が
上向いた。
    アルゴノートのダミアン・ルーニー氏は「中国統計は大きな意味が
あり、(中国の製造業が)成長の重要な原動力の一つとして依然、機能
を果たしていることを示した」と指摘した。    
  オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は、現行の政策金利
を据え置くと発表した。
    ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は0.3%高
。ウエストパック銀行は0.5%高。
    BHPグループは0.1%安、リオティントは1
.1%安。BHPは暫定的な推計値として、サイクロン・ベロニカによ
り、鉄鉱石生産に約600万─800万トンの影響が生じると見方を示
した。
    鉱山の操業がサイクロンの影響を受けていないと発表したフォーテ
スキュー・メタルズは3%高と、10年超ぶりの高値だった。
    ウッドサイド・ペトロリアムとサントスはともに
上昇した。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below