May 9, 2018 / 8:54 AM / 15 days ago

シドニー株式市場・引け=続伸、政府予算案を好感 CBAは下落

    [9日 ロイター] -   
 豪                             終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX  6,108.000  + 16.100  + 0.26  6,091.90  6,111.500  6,083.300
 JO>                                                                          
 前営業日終値               6,091.900                                                  
 
    シドニー株式市場は続伸して引けた。楽観的な内容の2018年度(18年7月─1
9年6月)連邦政府予算案が発表されたことを受けて、複数の業種が値上がりしたが、金
融株の下落に相殺された形。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比16.10ポイント(0.26%)
高の6108.00で終了した。
    オーストラリア政府は8日遅くに発表した予算案で、財政収支の黒字化について、従
来の計画よりも1年前倒しの19年度に達成する見通しを示した。
    予算案では大規模な財政支出が打ち出された。中・低所得者層を対象とした所得税減
税のほか、インフラや医療への相当な額の支出が盛り込まれた。
    素材株が株価全般の上昇を主導。銅や亜鉛の相場高を受けて鉱業株が値上がりした。
主要株のBHPビリトンは1.2%上伸し、約4年ぶり高値を付けた。産銅のO
Zミネラルズは0.7%高。
    原油高を受けて石油株が上げ、ウッドサイド・ペトロリアムは約1.3%高
。オイル・サーチは1.5%高。
    トランプ米大統領がイラン核合意からの離脱を表明したことを受けて、原油相場は値
上がりした。
    一方、金融株はコモンウェルス銀行(CBA)主導で大幅下落。同行は3%
近く下げ、S&P/ASX200指数を特に圧迫した。
    一連のスキャンダルで評判が低下したCBAが発表した第3・四半期決算は、純利益
(現金ベース)が2%減だった。顧客がより金利の低い住宅ローンを利用するようになっ
たことが響いた。 他の銀行株はおおむね横ばいだったが、格付け会社フィッチ・レーテ
ィングスが9日、豪4大銀行の短期利益が、信用の伸びの鈍化による圧力に直面するとの
見通しを示したことで、銀行株に対する投資家心理が悪化した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below