December 19, 2017 / 7:27 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=続伸、米税制改革法案の先行き楽観

    [19日 ロイター] -      
 豪                              終値    前日比      %      始値        高値       安値
 S&P/ASX200指数<.AX   6,071.800  + 32.900  + 0.54  6,038.90   6,080.600  6,038.900
 JO>                                                                            
 前営業日終値                6,038.900                                                   
    
    シドニー株式市場は続伸し、10年ぶり高値に近い水準で引けた。米税制改革法案の
先行きへの楽観的な見方を背景に世界的に地合いが強まる中、コモディティー(商品)相
場高が素材株の支援材料となった。
    米共和党コリンズ上院議員の賛成表明を受けて税制改革法案が成立に近づいたとの見
方が強まり、前日の米国株式市場は終値ベースで史上最高値を更新した。
    S&P/ASX200指数       は32.9ポイント(0.5%)高の6071.
8で終了。
    堅調な鉄鉱石先物相場を受け、資源株が指数上昇をけん引。最も大きく寄与したのは
0.8%高のBHPビリトンで、11月9日以来の高値で引けた。同業のリオ・
ティントは1.3%上昇し、終値としては1カ月以上ぶりの高値を付けた。
    金融株指数は0.4%高。オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀
行とコモンウェルス銀行(CBA)がそれぞれ0.7%高、0.4%高
。
    鉱物探査会社オロコブレは5.2%上昇し、終値ベースで過去最高値を記録
。同社が2018年前半のリチウム価格について、17年後半よりも約25%上昇すると
の見通しを示したことが好感された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below