August 29, 2018 / 7:47 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=続伸、金融株が下支え

    [29日 ロイター] -   
    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,352.200  + 47.500   + 0.75   6,304.70  6,352.200  6,303.000
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,304.700                                                    
 
    
    29日のシドニー株式市場の株価は金融株が下支えとなり続伸した。S&P/ASX
200指数は前日終値比47.50ポイント(0.75%)高の6352.2で引けた。
    金融株指数は1.8%高。世界的な貿易摩擦が緩和するとの楽観論を背景に
、4大銀行が上昇をけん引した。ウェストパック銀行、オーストラリア・ニュー
ジーランド銀行(ANZ)、コモンウェルス銀行(CBA)は2.1─
2.7%高、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は1.8%高。
    CMCマーケッツ・アンド・ストックブローキングの主任ストラテジスト、マイケル
・マッカーシー氏は「金融セクターは、過去4週間前後で最も圧力を受けていた。皮肉に
もそのことにより、値頃感を見いだす向きが現れそうな水準まで逆戻りした」と指摘した
。
    金相場は前日の急落からやや値を戻したものの、金関連の銘柄に投資家を呼び戻すに
は力不足だった。米ドルの回復の兆候も、貴金属相場の懸念材料となった。
    レゾリュート・マイニングは4.2%安、セント・バーバラは2.
9%安。
    建材大手ボラルは、年間決算で増益を発表したことなどから10%超、上伸
した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below