April 12, 2018 / 8:32 AM / 9 days ago

シドニー株式市場・引け=続落、シリア情勢や貿易戦争を懸念

    [12日 ロイター] -   
 豪                  終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX  5,815.500  - 13.200  - 0.23  5,828.70  5,837.900  5,801.500
 200指数                                                           
                                                                   
 前営業日終値    5,828.700                                                  
    
    シドニー株式市場は続落。米国によるシリア軍事攻撃への懸念や、中国商務省が米国
との貿易摩擦問題で交渉の可能性に否定的見解を示したことが嫌気された。
    S&P/ASX200指数は、前日比13.2ポイント(0.2%)安の5
815.5で引けた。
    コモンウェルス銀行は0.8%安と、S&P/ASX200指数の最大の重
しとなった。ウエストパック銀行も0.6%の値下がりとなった。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、メー
サン・ソマサンダラム氏は、銀行株から資源株に資金を振り替える動きがファンド筋にあ
ると指摘した。 
    資源株は上伸。リオ・ティントは0.3%高、BHPビリトンは0
.7%高で引けた。エネルギー株も高く、ビーチ・エナジーは1.8%
高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below