August 22, 2018 / 8:23 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=続落、政局混乱が響く

    [22日 ロイター] -   
    
 豪                             終値     前日比       %        始値        高値        安値
 S&P/ASX200指        6,266.000   - 18.400   - 0.29    6,284.40   6,284.400   6,248.800
 数                                                                                
 前営業日終値               6,284.400                                                        
 
    
    22日のシドニー株式市場の株価は、素材株と金融株に圧迫され、続落して引けた。
投資家は、ターンブル豪首相の脆弱(ぜいじゃく)な権力基盤を警戒した。ターンブル氏
は首相の座に対する新たな挑戦を食い止めるため、閣僚7人の辞表を受理しなかった。
    ターンブル氏は21日、所属する自由党の党首選でダットン内相に小差で勝利。22
日には法人税減税案が議会に却下されたため、撤回を余儀なくされた。
    S&P/ASX200指数は前日終値比18.40ポイント(0.29%)
安の6266.00で終了した。前日はターンブル氏の小差での党首再選を受けて、現政
権の日々は限られているとの見方が強まり、株価は1%下落した。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のアナリストらは「豪政界はここ
10年、リーダーの交代や主要政党内の不和が目立ってきた。ビジネス界は政治の混乱に
ネガティブな反応を示す公算が大きい」と指摘。
    アトラス・ファンズ・マネジメント(シドニー)の最高投資責任者(CIO)、ヒュ
ー・ダイブ氏は「もしあなたが外国の投資家ならば、オーストラリアの投資先としての魅
力は急に色あせた」と述べた。投資家は豪企業決算シーズンの中で企業ニュースに注目し
ているほか、ターンブル氏の自由党が下野して(最大野党)労働党が政権を握った場合の
リスクを考えているという。
    豪金融株指数は1%安。配当落ちの金融サービス大手AMPは1.
7%安。
    他の金融株では、ANZが1%安、ナショナル・オーストラリア銀行(NA
B)は1.1%安。アルゴノートの株式販売ディレクター、ダミアン・ルーニー
氏によると、利益確定売りが幾分出たことが株価を押し下げた。
    鉱業大手BHPビリトンは1.4%安、同業リオ・ティントは1.
8%安。
    通信会社TPGテレコムは22日、同業の英ボーダフォンの現地合弁会社と
の合併を検討していることを明らかにした。TPGの株価は21.6%上昇。ボーダフォ
ンの豪合弁に出資するハチソン・テレコム(オーストラリア)は51.7%急伸
した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below