September 3, 2018 / 7:36 AM / 19 days ago

シドニー株式市場・引け=続落、金融・素材下げる

    [3日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,310.900   - 8.600   - 0.14   6,319.50  6,333.700  6,310.900
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,319.500                                                    
 
    シドニー株式市場は低調な商いの中を続落して引けた。米中貿易摩擦が引き続き警戒
された。
    アデレード銀行と中堅銀行サンコープ・グループによる住宅ローン
金利の引き上げが31日報じられたが、金融株は下落した。豪銀行2位のウエストパック
銀行は先週、主要銀行では初めて住宅ローン金利の引き上げを発表。他行もこれに続くと
みられている。
    きょう発表された7月の豪小売売上高は前月比横ばいと失速。消費者信頼感の低下、
個人消費の減速を示唆した。
    一方、コモディティー(商品)相場は米中貿易摩擦の再燃に圧迫され、素材株が下落
した。
    硫化ニッケル生産のウエスタン・エリアズは6.5%、鉄鉱石生産のフォー
テスキュー・メタルズ・グループは4.2%、それぞれ下落した。
    金価格は1オンス=1200ドル割れの水準に落ち込んだが、金鉱のノーザン・スタ
ー・リソーシズが16.7%急伸して上場来高値を記録、豪金鉱株指数を2.1%高に押
し上げた。同社は2019年度の金生産見通しを引き上げた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below