October 2, 2018 / 8:11 AM / 22 days ago

シドニー株式市場・引け=続落、金融株が安い

    [2日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,126.200  - 46.100   - 0.75   6,172.30  6,180.300  6,118.400
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,172.300                                                    
    シドニー株式市場は続落。オーストラリア金融業界の不正を追及する政府の特別調査
委員会の中間報告書が響き、金融株が値を下げた。
    金融株指数は1%安。コモンウエルス銀行は1.2%安。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、メー
サン・ソマサンダラム氏は、特別調査委員会の中間報告書を踏まえた銀行に対する措置を
めぐり、豪財務相が経済に打撃を与えず、融資引き締めにつながらない措置を求めたため
、報告書の影響は薄れ始めるとの見方を示した。
    金融サービス大手AMPは2.9%安。
    鉱業株も大半が下落。リオ・ティントが0.7%安。BHPビリトンは0.
3%高。
    金鉱株指数は1.1%安。アルケーン・リソーシズが最大の下落率
を記録し、セント・バーバラが2.6%安、リゾリュート・マイニング
が2.3%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below