February 22, 2017 / 7:37 AM / a year ago

シドニー株式市場・引け=4日ぶり反発、ボーカスなど好決算企業が高い

    [ 22日 ロイター] -   
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      5,805.099  + 14.070  + 0.24  5,791.00  5,805.10  5,780.40
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           5,791.029                                                
    
    22日のシドニー株式市場の株価は4営業日ぶりに反発して引けた。消費関連株の上
昇が金融株の下落を相殺した形。
    S&P/ASX200指数は前日終値比14.070ポイント(0.24%)高の5
805.099で終了した。
    金融株指数は2日続落で一時0.7%下げ、結局0.5%安で引けた。
    住宅ローン最大手のコモンウェルス銀行は一時3%安で、取引時間中として
は3カ月超ぶりの大幅下落を記録。配当落ちで取引された同株は2.6%安で引けた。
    4大銀行の残り3行は上昇し、0.4─0.8%高。
    メディア調査・分析を手掛けるアイセンティアが下落率トップで、上場来安
値の1.67豪ドルを記録した。上半期決算が13%減益だったことが嫌気された。
    半期決算で収益が大幅増だった通信会社ボーカスは上昇率トップで、9.3
%高で引けた。
    飲料大手コカ・コーラ・アマティルは通期利益が6%増だったことを受けて
約2年ぶり高値に上伸した。
    鉱業株指数は0.8%安まで下げた後で下げ幅を縮小し、0.3%安で引け
た。資源大手BHPビリトンは0.7%安。
    鉄鉱石生産のフォーテスキュー・メタルズは半期決算が市場予想に届かず、
2.7%安。
    エネルギー株指数は0.8%高。原油相場高を受けて2日続伸した。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below