April 29, 2019 / 8:09 AM / 21 days ago

シドニー株式市場・引け=5日ぶり反落、金融株が軟調

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは文末のお
知らせをご覧ください)
    [29日 ロイター] -    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,359.500  - 26.100   - 0.41   6,385.60  6,385.600  6,348.000
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,385.600                                                    
 
    シドニー株式市場は、5営業日ぶりに反落。前週末は11年超ぶりの高値を付けたが
、投資家は銀行の決算発表を控えて様子見姿勢を継続。金融株が全体を押し下げた。
    投資家は今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)と、中国の製造業統計の発表を待
っている。
    金融株指数の下落率は2週間超ぶりの大きさとなった。オーストラリア・ニ
ュージーランド銀行(ANZ)は5月1日、ナショナル・オーストラリア銀行(
NAB)は2日に上半期決算を発表する。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「銀行株
はS&P/ASX200指数で非常に大きな比重を占めている。(銀行決算をめぐっては
)期待外れな業績になる恐れがあるとする週末のリポートなど、いろいろと話が出ている
」と説明した。
    四大銀行株は軟調で、NABは0.9%安。金融株指数は9営業日ぶりに下落して0
.6%安だった。
    エネルギー株指数は原油安を受けて0.7%安。ウッドサイド・ペトロリア
ムは0.9%安、オイル・サーチは1.2%安。
    大手スーパーのコールズ・グループは四半期売上高の増加を好感して0.3
%上昇し、2月上旬以来の高値で引けた。一方で競合のウールワース・グループ
は0.9%安。
    金鉱株指数は0.7%高。



    S&P/ASX200指数 終値は26.100ポイント(0.41%)安の
6359.500。
            
    お知らせ:5月7日から「アジア株式市場サマリー」(ネームドアイテム)
を拡充します。これまで引けの数値を表として配信していましたが、営業日は各市場リポ
ートも加えたサマリーを「中盤」および「引け」の2回配信します。
    「ソウル株式市場」(同)と「シドニー株式市場」(同)は「アジア株
式市場サマリー」に盛り込む形式の配信に変更します。「中国・香港株式市場」(同[.HK
J])と「東南アジア株式市場」(同)の引けはこれまでどおり配信を続けますが、
アジア株式市場サマリーにもその内容を盛り込みます。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below