September 10, 2018 / 7:26 AM / 10 days ago

シドニー株式市場・引け=8日続落、銀行株や素材株に売り

    [10日 ロイター] - 
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,141.700   - 2.100   - 0.03   6,143.80  6,152.700  6,123.800
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,143.800                                                    
    シドニー株式市場は小幅続落。米国と中国の貿易摩擦激化への懸念を背景に銀行株や
素材株が下落したものの、ヘルスケア株やエネルギー株の上伸でほぼ相殺された。
    S&P/ASX200指数は8営業日続落で終了。
    オーストラリア金融業界の不正を追及する政府の特別調査委員会が、保険業界に矛先
を向けたことで、大手金融株が下げを主導した。ウェストパック銀行は0.4%
安となり、8月24日以来の安値で終了。ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)<N
AB.AX>は0.7%安で、2週間ぶりの安値となった。
    素材株のうち、特に鉱業株はロンドン金属取引所(LME)の銅相場が売り込まれた
ことが打撃となった。BHPビリトンは0.3%安で4カ月超ぶりの安値。リオ
・ティントは0.8%安となった。
    ヘルスケア株指数は0.6%高。前週は週間ベースとしては7年超ぶりの下落率を記
録していた。医薬品大手CSLは0.7%高。
    エネルギー株は原油相場の上昇が下支えとなり上伸。ウッドサイド・ペトロリアム<W
PL.AX>は0.8%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below