for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジャクソンホール会議関連ヘッドライン一覧

[東京 29日 ロイター] - 《講演・発表内容》 > WRAPUP 1-FRB議長、インフレ抑制まで利上げ継続表明 他の当局者も支持 > UPDATE 3-インフレ抑制まで金融引き締め必要、「痛み」伴っても=米FRB議長 > 9月利上げ幅はインフレ指標で判断=米クリーブランド連銀総裁 > 米引き締めで景気後退でも「小幅にとどまる」=フィラデルフィア連銀総裁 > FRB議長、利上げによる雇用失速の可能性を伝達=アトランタ連銀総裁 > FRB、金利4%超に引き上げる必要=クリーブランド連銀総裁 > 世界の中銀は景気後退恐れず強力なインフレ対応を=ECB専務理事 > 9月の大幅利上げ、ECB高官が相次ぎ主張 > 各国中銀、インフレに厳しい態度で臨む必要=IMF筆頭副専務理事 > EXCLUSIVE-韓国、米より早期の引き締め終了の可能性低い=中銀総裁 > スイス中銀、現行の物価目標修正の必要ない=総裁 > 各国中銀、財政政策の改善なければインフレ抑制困難=米研究 > 米労働市場は失業率が示す以上に逼迫か、勤務時間減少で=研究

《分析》 > COLUMN-〔BREAKINGVIEWS〕FRB議長のメッセージ、消費者や企業にも届くか > 〔クロスマーケット〕パウエルFRB議長講演、なぜ株だけ大きく反応したか > 〔今週の焦点〕パウエルショック後の新たな均衡点探る展開か

《FRB議長講演こうみる》 > 9月利上げ幅巡る議論継続へ=BMO > 低成長と利上げ長期化を予想=アライアンス > 予想通りタカ派的、利下げ急がずとの見解を暗に支持=ING > 債券にはサプライズなし、内容は想定内=野村証 中島氏 > 目新しさ欠く、株は過剰反応の可能性=三井住友DSAM 市川氏 > 米利上げペース鈍化の思惑払拭=バークレイズ 門田氏

《市場の反応》 > 〔マーケットアイ〕金利 > 〔マーケットアイ〕株式 > 〔マーケットアイ〕外為 > 米国株式市場=大幅安、ダウ1000ドル超の下げ FRB議長講演受け[米国株式市場=大幅安、ダウ1000ドル超の下げ FRB議長講演受け] > NY外為市場=ドル上昇、FRB議長がインフレ抑制にコミット > 米金融・債券市場=2年債利回り一時07年以来の高水準、FRB議長講演受け

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up