April 23, 2019 / 3:01 AM / a month ago

ソウル株式市場・中盤=ほぼ横ばい、航空株が軟調

 (ソウル株式市場リポートは5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは文
末のお知らせをご覧ください)
    [23日 ロイター] - 
    
 韓国               日本時間11時55    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,215.99    - 0.66   - 0.03   2,217.61
 1>                                                    
 前営業日終値             2,216.65                              
    
    23日午前のソウル株式市場の株価はほぼ横ばい。米国が韓国を含む8カ国・地域に
認めたイラン産原油制裁の適用除外措置を打ち切ると表明したことが嫌気され、航空銘柄
が3%超下げている。発表を受けて原油相場は2%超上昇し、約6カ月ぶりの高値を付け
た。
    アシアナ航空は一時4.3%安。大韓航空は3.6%安、傘
下の格安航空会社ジンエアーは3.2%安。チェジュ航空は3.
4%安。
    総合株価指数(KOSPI)は0155GMT(日本時間午前10時55分)時点で
、前日終値比0.08%高。
    BNKセキュリティーズのアナリストは、韓国がイラン産原油を輸入できないのであ
れば、原油高で国内航空会社の業績は打撃を受ける恐れがあると指摘した。

    
    お知らせ:5月7日から「アジア株式市場サマリー」(ネームドアイテム)
を拡充します。これまで引けの数値を表として配信していましたが、営業日は各市場リポ
ートも加えたサマリーを「中盤」および「引け」の2回配信します。
    「ソウル株式市場」(同)と「シドニー株式市場」(同)は「アジア株
式市場サマリー」に盛り込む形式の配信に変更します。「中国・香港株式市場」(同[.HK
J])と「東南アジア株式市場」(同)の引けはこれまでどおり配信を続けますが、
アジア株式市場サマリーにもその内容を盛り込みます。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below