Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小反落、内外の指標待ち
2017年8月31日 / 03:47 / 1ヶ月前

ソウル株式市場・中盤=小反落、内外の指標待ち

    [ソウル 31日 ロイター] -    
 韓国                     日本時間12時31分      前日比        %         始値
 総合株価指数                     2,363.34      - 8.95    - 0.38     2,373.96
 前営業日終値                     2,372.29                                   
    
    ソウル株式市場は小反落。北朝鮮リスクへの警戒感や、内外の経済指標発表待ちの姿
勢から、米株の上昇に追随しなかった。
    韓国銀行(中央銀行)は政策金利を過去最低の1.25%に据え置くと決定したが、
市場の予想通りで材料視されなかった。
    総合株価指数(KOSPI)は0138GMT(日本時間午前10時38分
)時点で、0.1%安の2369.54。
    富国証券アナリスト、キム・スンファン氏は「投資家は、週末にかけて予定される幾
つかの経済指標の発表を待つ一方、北朝鮮リスクについて、いつでも再び強まる可能性が
あると警戒している」と指摘した。9月1日には韓国貿易統計と米雇用統計が発表される
。
    起亜自動車は、4%超安。未払い賃金4200億ウォンの支払いを裁判
所から命じられた。一方、SKイノベーションは6.2%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below