June 11, 2018 / 4:05 AM / 4 months ago

ソウル株式市場・中盤=小幅反発、米朝首脳会談控え心理改善

    [ソウル 11日 ロイター] - 
 韓国                     日本時間12時52分      前日比        %         始値
 総合株価指数                     2,465.14     + 13.56    + 0.55     2,454.25
 前営業日終値                     2,451.58                                   
 
    週明け11日午前のソウル株式市場の株価は小幅反発。12日に開催される歴史的な
米朝首脳会談を前に、投資家の心理が改善している。
    総合株価指数(KOSPI)は0212GMT(現地、日本時間午前11時12分)
時点で、前週末終値比6.98ポイント(0.28%)高の2458.56。現代セメン
トは9%高、現代エレベーターは2%高。
    韓国の仮想通貨取引業者コインレールが、週末にハッキング被害を受け同社で取引さ
れたコインの約30%が失われたと公表し、仮想通貨関連株が下落した。ビデンテ<12180
0.KQ>は4%急落し4月以来の安値を付け、オムニテルは5.1%安。
    出来高は1億8910万1000株。取引された882銘柄のうち、上伸は457。
    海外投資家は365億1600万ウォン相当の売り越し。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below