Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小幅続落、FOMC控え様子見
2017年9月20日 / 04:08 / 1ヶ月前

ソウル株式市場・中盤=小幅続落、FOMC控え様子見

    [ソウル 20日 ロイター] - 
 韓国           日本時間12  前日比        %       始値
                    時58分                    
 総合株価指数<    2,415.79  - 0.26    - 0.01   2,420.82
 .KS11>                                       
 前営業日終値     2,416.05                             
 
    20日午前のソウル株式市場は小幅続落。北朝鮮に関するトランプ米大統領の発言にもかかわらず、投
資家は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果待ちで低調商いとなった。
    トランプ大統領は19日、核開発から手を引かない限り、北朝鮮を「完全に破壊するしかなくなる」と
発言した。
    ハナ・フィナンシャル・インベストメントの外国為替アナリストは「トランプ大統領の発言は実際、激
しいものだ。FOMCの結果が出る前の警戒感がなければ、ウォンはもっと変動しただろう」と述べた。
    総合株価指数(KOSPI)       は0228GMT(日本時間午前11時28分)時点で、0.1
%安の2413.56。
    海外投資家は取引中盤付近で1178億ウォン(1億0437万ドル)の売り越し。FOMCの結果発
表を控えた利食い売りが続いた。
    現代自動車は1.4%高、韓国電力公社は1.6%安。
    下落は495銘柄で、上伸の299銘柄を上回った。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below