November 5, 2018 / 2:59 AM / 9 days ago

ソウル株式市場・中盤=急反落、米中貿易摩擦への懸念再燃

    [ソウル 5日 ロイター] - 
    
 韓国               日本時間11時55    前日比       %       始値
                                分                     
 総合株価指数<.KS1        2,059.60   - 36.40   - 1.74   2,079.81
 1>                                                    
 前営業日終値             2,096.00                              
    
    5日午前のソウル株式市場の株価は2%超反落している。米中貿易をめぐる懸念が再
燃したほか、中国販売が落ち込んだ現代自動車が下落している。
  総合株価指数(KOSPI)は0200GMT(日本時間午前11時)時点で、前営
業日終値比38.45ポイント(1.83%)安の2057.55。サムスン電子<00593
0.KS>やSKハイニックスといった大型株が下落している。同指数は一時2.
1%安となった。
    現代自動車は一時5%安。DBフィナンシャル・インベストメントが、
現代自の10月の中国販売が前年同月比13%減だったと公表した。
    製薬メーカー、ユハン・コープは30%近く上昇。米ヤンセン・バイオ
テックと技術移転契約を締結したことが好感された。
    出来高は1億4610万7000株。896銘柄中181銘柄が上昇している。
    外国人投資家は900億7100万ウォンの売り越し。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below